2020年春トレンド
乳液編

お気に入り
監修
Eri

カリフォルニア州で美容師免許を取得後、美容院に勤務。
日本に帰国後ヘアメイクに転身し、現在はサロン経営の傍ら広告やファッション業界でヘアメイクを担当

目次
ヘア&メイクアップアーティストのEriです。

ヘアメイクサロンやCMや舞台などに出演する芸能人へのヘアメイクを手掛ける中で使いやすいと思ったものをご紹介させていただいています。

さて今回は乳液編ですね!

さて、アメリカでヘア&メイクアップアーティスト経験がある私は定評ある外資系製品などを好んでいました。コスパが良いし、落ちにくかったりしてとにかく撮影向けですからね。オーガニック系のコスメは雰囲気やパッケージが良くても実際の使用感やコスパがあまりいいイメージがなく長年避けていました。撮影には不向きだし、イマイチ地味でパッケージも香りも味気ないなぁ・・・というイメージ。

多少年齢を重ねた方は実感しているのかもしれませんが、10年前20年前に使ってみて合わなかったものが、今は改良されているなんてちょっと想像つかなくありませんか?一度使って合わないと、苦手意識を持ったままになってしまうこと、よくあると思うのです。私の中ではナチュラルコスメやオーガニックコスメがそれでした。

10年前のオーガニック系コスメのマスカラでパーティに行ったらパンダになって帰るハメになりましたからね・・・。

モデルさんや女優さんの中には化粧品はフルオーガニックで揃えている方もいます し、お肌への負担が少なく安全な物を使いたいという方が増えているので、昨今のオーガニックコスメブームは無視できず。

とうとうこのブームについていこうと思い立ち、メイクボックス内のスキンケアをオーガニックコスメに替えていこうと一大決心をして、某ナチュラルコスメ系セレクトショップへ駆け込むことにしたのです。

そんな中で今回選んで良かった乳液が

to/one モイス チャーミルク


まずはテスターを使った時にいい香りがしてすごく好印象! さらにパッケージが女子を喜ばせる可愛さと箱もオシャレでメイクルームに置いてあると喜ばれるコスメです。 フラワーエキスを使っている分香りが良く女性ウケは素晴らしいです。メンズにも嫌がられない程よい香り。オーガニックコスメの香りやパケがつまらなかったのは今は昔の話なのですね・・・。

手に塗った時の吸収の良さ と軽い使用感がとても気に入り、購入しました。



現場で女性のメイクの際には必ず使っており、海外のファンデーションでも国産のオーガニック系の化粧品にも合うので相性をあまり気にせず使えて重宝しています。

撮影の時のメイク時間は限られているのでササッっとお肌に浸透してくれるものがとてもありがたいですし、使用感が軽くても時間がたっても乾燥する事もなく、ツヤっぽい肌を作る時にも、マットめに仕上げたい時も、どちらの肌質にも振れるスキ ンケアグッズとして常備しています。



オイルもヘアメイク仲間のあいだでは評判なので、次は化粧水とオイルもto/oneで統一しようかと考えています。

 

ARTICLE関連記事