2020年春トレンド
クッションファンデ編

お気に入り
監修
MANAMI

トータルビジュアルプロデューサー

海外でのモデル経験を活かし、日本に帰国後はヘアメイク、ファッション、歩き方など「見た目に関するすべてのプロデュース」を手掛ける。
なりたいもの目指すものと本人が持つ素質を絶妙に見極めブランディングすることを得意とする。顧客は芸能人、政治家、専門家、ミスコンテストの出場者など。

目次
こんにちは。トータルビジュアルプロデューサーのMANAMIです。

今回はベースメイクでも特にお気に入りで!しかもプチプラで!しかもしかもこの春トレンドの「キャラものコラボ」で気分が上がるアイテムをご紹介いたします。

IT’S DEMO × MISSHA カービィ MISSHA M クッションファンデーション



カービィがファンシータッチで描かれています。かわいい〜〜〜!



しかもフタを開けてみると、メイクパフまでもがカービィなのです。にくすぎます。



さらに中ブタを開ければ、中身自体はミシャのあの激安神コスパのクッションファンデーションです。

私の周りにいる美魔女達もみーんな持っています。1000円で気になるところがほとんど目立たなくなりますし、乾燥もしづらくてとっても気に入っています。

ほのかなフローラルの香りです。それもそのはず、フラワーオイルとフラワーウォーターがそれぞれ3種類ずつ配合されていて、絶妙に油分と水分のバランスをとってくれます。これ見よがしにつけた香りは苦手なのですが、この香りは嫌いではありません。

SPF50。下地、日焼け止め、ファンデーション、美容液の役割がオールインワンになっています。スキンケアのあと直接つけるもよし、普段メイクのりやもちが悪い方、テカリやすい方は、もうワンクッションCCクリームや部分的に毛穴プライマーなどをはさんでも良いと思います。

塗り方はとっても簡単。パフにぎゅっとファンデーション液を染み込ませたら、顔の中心から叩き込んで外側にのばしていくだけ。頬の毛穴の部分は私は下から上へやや滑らせるように塗り込んでいます。こうすると、叩き込むだけではファンデーションが毛穴落ちしやすい方でも毛穴がめだたないように見せることができますよ!

クッションファンデーション全体に言えることなのですが、ぎゅっとやる瞬間に力みすぎてパフを持った指先にファンデーション液がついちゃうときがあるのですよね・・・みなさんそんなことない?一回り、パフに対してファンデーション部分が大きいと解決な気がするんですよね。難しいかな。

それでもリキッドファンデーションを持ち運びできるというのはすごい発想でしたよね。瓶なんか普段持って歩けませんしね。朝はリキッドファンデーションを塗ってもお直しは粉ものしかないっていうのは、私はおかしくない?と思っていたんですよね。絶対カピカピしますから。

このミシャのクッションファンデーションがメジャーになってくれたおかげで、他にもたくさん素敵なアイテムが出て選択肢が広がりましたが、やっぱり庶民な私はこれで充分美肌になれてしまうので、どうしてもてばなせません。

ちなみに私はイエローベース、秋タイプで、しかも日焼けしやすいので夏なんかは普通よりやや健康的な肌色になりがちなので色みはno.23の普通色のほうを通年つかっています。明るめの方、水光肌!仕上げがお好きな方はno.21のほうが色みとしてはフィットしそう。

他にもカービィは白パッケージも出ていたのですがそちらのほうがやや人気があるような感じでした(MANAMI周りの友人調べ。笑)

2020年春メイクは私はカービィクッションのツヤ肌で攻めてまいります〜!

ARTICLE関連記事