美容の各プロが選ぶ!
2019年ベストコスメ トレンドアイテム美容液編

お気に入り
監修
MANAMI

トータルビジュアルプロデューサー

海外でのモデル経験を活かし、日本に帰国後はヘアメイク、ファッション、歩き方など「見た目に関するすべてのプロデュース」を手掛ける。
なりたいもの目指すものと本人が持つ素質を絶妙に見極めブランディングすることを得意とする。顧客は芸能人、政治家、専門家、ミスコンテストの出場者など。

目次
皆さんこんにちは!トータルビジュアルプロデューサーのMANAMIです!

私が普段、芸能人やモデルさんなどにメイクアップを施していく中で、どなたにも評判が良かったり自分的にスタメンコスメとしてメイクボックスに常備していた2019年ベストコスメたちをご紹介していきたいと思います。

今回は美容液のご紹介ですね!

その前に、私がどんな基準でメイクボックスのスタメンコスメ達を決めているか、興味はありませんか!?

私にかぎらず、メイクアップアーティストさん達の多くがその基準なのではと思いますが、なかなか他の方と現場でご一緒することも多くないのでちょっと自信がありませんね・・・笑

違うかもしれないので、私の基準をお伝えします!

1・機能性よりも敏感対応のものを!

ひと昔前よりも敏感肌とおっしゃる芸能人さん、モデルさんがとっても増えました。それに伴いスキンケアアイテムにはとても気を使うようになりましたね。

肌質をなるべく選ばず使えるようにするには、やはり敏感肌の方が使えるアイテムを基準に選ぶのが手っ取り早いのではと。

メイクの現場そのものでスキンケアに機能性があるものを使っても、劇的にその瞬間変わるわけではないですから。本当にスキンケアを効果を感じるには毎日のお手入れが重要です。それよりまずモデルさんが、そのアイテムを見た瞬間に「これ知ってる!」だとか「これなら安心そう!」と思えるアイテム選びを心がけるようにしています。

2・どんなベースメイクアイテムとも相性が良い!

これは、メイクを施すお仕事の方にとってはかなり重要な問題だと思うのです。
もちろんご自身で毎日メイクされる皆さんにとっても。
下地も含めてベースメイクとの組み合わせはプロとしても事前にしっかり確認をしておくものですが、ごくごく稀に、ベースメイクアイテムを持ち込みするモデルさんもいらっしゃいます。
ほとんどがやはり敏感肌であることが理由でスキンケアアイテムも合わせてお持ちになりますが、中にはこのファンデーションでないとカバーできない、とファンデーションだけをお持ちになる方もいます。
そういったときにも対応できるスキンケアでないと、ファンデーションを塗ったときに消しゴムのカスのようにモロモロととれてきてしまい、オフから再度メイクするのに時間をロスしてしまいます。

このようなことのないように、下地の直前に塗る美容液は特にどんなベースメイクとも相性が良いものだととっても嬉しいなと思っています。

3・2019年ベストコスメ 美容液

以上のような基準で私は美容液を選んでいるのですが、2019年ベストコスメは

オリゴロジック カルチャリングセラム

でした!



お肌にいる菌には、ニキビのもととなるアクネ菌など肌トラブルを引き起こす菌ばかりではなく、お肌を健康的に整えてくれる美肌菌もいます。オリゴロジック カルチャリングセラムは、この美肌菌を増やして美肌になろう!とのコンセプトで、美肌菌のエサとなるオリゴ糖を配合し、寝ている間に美肌菌を増やす環境を整えてくれる美容液です。

私自身も敏感肌なので、あまり成分が強いものは苦手です。こちらのオリゴロジックは、革新的な成分を配合しているというよりは、身近な成分で肌が自活するための環境づくりの手助けをしてくれるだけ。自分の肌の力で潤うようになってくれれば嬉しいですよね。そんなにべったりと思いテクスチャーでもないのにしっかりと潤いが続きます。メイク前に使うと、夜になってもメイク疲れもしていないような気がします。これも美肌菌のおかげなのかも。

さらに私が気に入ったのはどんなベースメイクとも相性が良い点です。

今のところ、この美容液の後に使ってモロモロしたことがないので、ベースメイク前にとても安心して使えています。

私が愛用を始めた後で、某コスメ評価系雑誌でもランクインしていたことも、やはりプロ以外が使っても良いものであるという証明に感じ、アイテム選びの自信に繋がりました。しっかりと私のコスメ選びの基準と承認欲求を満たしてくれた2019年アイテムです!笑

ARTICLE関連記事