美容の各プロが選ぶ!
2019年ベストコスメ リップ編

お気に入り
監修
MANAMI

トータルビジュアルプロデューサー

海外でのモデル経験を活かし、日本に帰国後はヘアメイク、ファッション、歩き方など「見た目に関するすべてのプロデュース」を手掛ける。
なりたいもの目指すものと本人が持つ素質を絶妙に見極めブランディングすることを得意とする。顧客は芸能人、政治家、専門家、ミスコンテストの出場者など。

目次
皆さんこんにちは!トータルビジュアルプロデューサーのMANAMIです!

 

私が普段、芸能人やモデルさんなどにメイクアップを施していく中で、どなたにも評判が良かったり自分的にスタメンコスメとしてメイクボックスに常備していた2019年ベストコスメたちをご紹介していきたいと思います。

今回はリップアイテムです。

2019年ベストコスメ リップ編は

ETVOS ミネラルリッププランパー 3080円(税込)

ミネラルコスメブランド、ETVOSのリップグロスです。石油系界面活性剤・シリコン・鉱物油・タルク・ナノ粒子・タール系色素・合成香料・パラベン不使用のナチュラルコスメ、石鹸落ちしますのでクレンジング不要です。

 

最近のリップアイテムはトレンドアイテム質感編でも述べた通り、セミマットな質感のものも増えてきて、どちらかというと「グロスだけで済ます」というのはやや落ち着いて来るのかなという印象を受けたんですね。

 

ただし、このETVOS ミネラルリッププランパーだけは強い!

 

まず大粒パールやラメがほとんど見られず、ツヤがありながらも発色自体は唇の色をしっかりとカバーするものであること。

 

パーソナルカラーがどんな人にでも、1色は合う色が揃っていることから、グロスなのにオフィシャルな場で使っているファンもたくさんいるのです。

 

あとは現場で使っても自分で使っても思ったことなのですが、どんなに唇の皮が剥けやすい方でも、塗った瞬間にきれいに見える&荒れずに撮影終了まで唇を保つことができますし、使い続ければ続けるほど、本当に皮が剥けにくくなりました。

 

肌が弱い、唇の皮が剥けやすい方には相性が良さそうです。これさえ全色そろえてあれば、メインが口紅でも下地的に先に塗っておき、ほんのりツヤを出す程度もOKですし、特に縛りのない撮影ならばこれだけで済ませてしまってもOKかなと思っています。

この撮影のために、ワセリンだけ塗って乾燥した唇で試しました。

ワセリンで整えたものの、乾燥と加齢による縦ジワが気になります。

また、唇の輪郭があいまいでなかなかリップがキマらない唇の形の私ですが・・・



ひと塗りするだけで、まず唇の縦ジワがほとんど気にならない、しかも縦ジワに色素が入り込んでまだらにもならないという仕上がりに感動したものです。

また、そこそこしっかりしたレッド系の色ならば、チップで唇の輪郭をなぞるだけでしっかりはっきりした輪郭が現れるので、唇の形がぼやけている方でかっこよく塗りたいときにも対応可能な守備範囲のひろーいリップグロスです。

ラフづけしたければ、唇の真ん中だけにぬって指でグラデーションにすれば良いですからね!

唇がふっくらしたように見えて、突然笑っても唇が切れたりしないので表情を気にしなくても良いのです。



自分使いで考えてみても、毎日塗っても結構長持ちしますし、ナチュラル系コスメなのに劣化も早くない気がします。ナチュラル系のリップは直塗りしていると嫌な匂いがしてきたりしませんか?仕事柄、もちろん仕事に使うときには気をつけてスパチュラなどでとってから塗りますが、自分専用は直塗りしたいのですけどね。ああいうのを感じにくい点も、お気に入りです。

before afterいかがでしょうか?

ほぼ毎シーズン、トレンド色も発売されますので乾燥がまだまだ気になる方もチェックしてみてはいかがでしょうか?

ARTICLE関連記事