1年中紫外線対策したくなる!ナチュラルスキンケアUVミルク

お気に入り
監修
ペキ

元美容師・ヘアメイク

現在は美容関連の会社員

目次
皆さんこんにちは!ペキです。

元美容師の経験もあり、今は会社員の仕事の傍ら美容に関する情報を発信しています。


さて、美意識の高い皆さんならUVケアは年中おこなうものだとの認識がすっかり浸透しているかとは思いますが、
私もその一人であり、日焼け止めには年中すっかりお世話になっております。

今回そんな中でも日常使いにちょうどいい日焼け止めを紹介していこうと思います。

それがこちら、
「ママバター UVケアミルク SPF30 PA+++(無香料)」です。

1年中紫外線対策したくなる!ナチュラルスキンケアUVミルク①

日焼け止めにの種類には強弱があり、こちらはどちらかというと弱い方に入ると思います。
もとい私が年中日焼け止めを使っている理由は、紫外線にとても弱く、すぐに赤く炎症を起こし易い肌質である為です。

ですが紫外線から肌を守る為とはいえ、
ウォータープルーフの真夏の屋外用みたいなめちゃくちゃ強いタイプの日焼け止めを常用する度胸もなく、
そもそも日常そこまで強いものを使う必要性もないわけで。

低刺激で優しくて、それでいて常にそばにいてくれると安心するような、
そんな母親のような抱擁力のあるケアアイテムはないだろうかと探していたところ出会ったのがこれでした。

商品名も何だか優しそうですよね。

 

こちらはチューブタイプで60ml入りで、顔用に使うとしたら結構な大きさですし、
顔を含め全身に塗るようにしていくと、途中で塗り直しも考慮しつつ使いやすい量じゃないかなと思います。

SPF 30PA+++は、真夏の屋外活動には弱く、日常生活向きの強さ設定になっているので、
こちらも使用するシチュエーションの目安にしていただけたらと思います。

1年中紫外線対策したくなる!ナチュラルスキンケアUVミルク②

テクスチャーも乳液のように緩く伸びが良いので、全身に塗り易い心地になっています。

私は主に顔と首回り、両腕といった、服から出る箇所に使用する事が多いです。

手に取ってみると酸化チタンの成分の性質上もあるかと思いますが、真っ白な液体です。

これは実際肌に伸ばすと白浮きする事もないので大丈夫です。
チューブも大きいのでちょっと押すと結構出ます。
出し過ぎに注意しながら使っていくといいでしょう。

特に顔なんかは保湿をしっかりした後ですと馴染みが更に良くて塗り易いですよ。

 

日焼け止めには大きく分けて紫外線吸収剤と紫外線散乱剤の二つがあるのですが、
こちらは吸収剤フリーとのこともあり、
後述の散乱剤に入ると思います。

散乱剤の方が化学反応が少なく肌に優しいと言われており、
それもあって私はいつも散乱剤を探すようにしています。
それでも肌荒れを起こしている時は私の場合少し滲みますので苦労するところなのですが、
専用のクレンジングも不要で、日常の洗顔やボディソープで落とせるところも使いやすくて良いですね。


匂いについてはもう一種類匂い有りのアロマインという商品があるのですが、
私はちょっと苦手な匂いだったので無香料を選んで使っています。
無香料の方も無香料ではありますが若干のオイルのようなクリームの匂いがするので気になる人は気になるかもです。
匂いある無しはお好みで選んでいただけたらと思います。

UVケアは成分の種類、防ぐUVの種類と強さ別にたくさんの種類が出ています。
分からずに使っていると、実は必要のない強さのものを選んでしまっている場合もあるかも知れません。
使う時期や場所、目的を考えて賢く使い分けていけるとかなり美容知識の上級者になれますよ。
そんな中で今回は低刺激で日常使いに向いている日焼け止めとして、価格や塗り易さなどから気兼ねなく使えるものを紹介しました。
ご参考いただけたら幸いです。

ARTICLE関連記事