美容専門家のリアルなおこもり美容アイテム特集!

お気に入り
監修
MANAMI

トータルビジュアルプロデューサー

海外でのモデル経験を活かし、日本に帰国後はヘアメイク、ファッション、歩き方など「見た目に関するすべてのプロデュース」を手掛ける。
なりたいもの目指すものと本人が持つ素質を絶妙に見極めブランディングすることを得意とする。顧客は芸能人、政治家、専門家、ミスコンテストの出場者など。

目次
美容専門家のリアルなおこもり美容アイテム特集!①

こんにちは!
皆さんいかがお過ごしでしょうか。
外出することがグッと少なくなりましたね。

 

自宅でのリモートワークになったと言っても、通勤がなくなった分だけ事務処理などに費やす時間がむしろ増えたり、オンラインツールを使っての会議などは出勤しているのと同じように対応しなければならず・・・。
仕事をしてたまる一方、外出ができないことで発散できないフラストレーション。

せっかく自宅にいる時間が長いのならば、普段忙しくてできない自分のケアをとことんやってみようという企画。

今回も私、MANAMIと、ヘアメイクアップアーティストEri、美容系OLのペキが、この時期しているスペシャルケアアイテムと、お手入れ方法を公開していきます。

モデル仲間などから教えてもらったり、メイク仲間の愛用品を真似っこしたり・・・

メジャーではないけれどスグレモノのアイテムもたくさん!
このコラムでは美容専門家たちが自分のために使うアイテムの傾向をご紹介していきます。

1・誰でも使えるナチュラル系

ナチュラルコスメ、オーガニックコスメは幅広い支持を得ていますね。
特にモデル仲間からおすすめされるアイテムにはナチュラルコスメが多いように思います。
仲間内でプレゼントしあったりするときにも「誰でも安心して使える」ハズレなしのコスメが大活躍。
特にスペシャルケアは、普段しないようなパックやスクラブなど、ある意味刺激的なものですから、成分や素材は肌質を選ばないものが良いですよね。

→マッサージバッグ(do organic)の記事へ

→グリーンクレイパック(アルジタル)の記事へ

→ビタミンC美容液(N.organic)の記事へ

→モイスチャライジングマスク(yoseido)の記事へ


2・機能性と優しさを兼ね備えたドクターズコスメ系

ニキビや極度の乾燥などで皮膚科などにお世話になったときにおすすめされる市販品のドクターズコスメも、たくさんの方にフィットするコスメが多いですよね。
基本的には皮膚科に行くほどのお悩みがある方は、どんなコスメでもOKなわけではありません。
お悩みを積極的に解決してくれる機能がありながらも、肌への負担が少なめなドクターズコスメはスペシャルケアにもトライしやすいですよ!

→日中用オイル(dr.ハウシュカ)の記事へ

→ブースター美容液(dr.k)の記事へ


3・パーツケアで有名なブランド系

例えばオーラルケアで有名なブランド、ヘアケアで有名なブランド、製薬会社など、普段は別の分野で名が通っているブランドのスキンケアを試したことはありますか?
実は先に得意とする分野での研究成果をスキンケアにも反映していることが多く、信頼感期待感がとってもアガる、使ってみたいアイテムが出てくるのがこの系統。
美白やヘアケアなど、普段は忙しくて後回しにしがちだったり、どうしても続かないようなスペシャルケアも、1ヶ月チャレンジなど期間限定でも良いのでとりかかってみてはいかがでしょう?
1週間、10日と続けるうちに少しでも変化が出てくると、ケアを続けたくなるものです。

→美白美容液(サンスターエクイタンス)の記事へ

→ヘアオイル(スプリナージュ)の記事へ


おそらく皆さんがまだまだ知らないアイテムがあるはず。
気になるアイテムはありましたか?

おこもり美容月間をぜひぜひスタートしてみましょう!

ARTICLE関連記事