neo natural(ネオナチュラル)
Natures for モイストクレンジングオイル

お気に入り

ミグノン コンシェルジュ レビュー

  • NICO
  • コメント
  • ワンポイントアドバイス
「オーガニックのクレンジングは落ちにくい」「オイルクレンジングは肌を乾燥させる」
というクレンジングの2大定説を見事に覆した製品。

肌に極力負担をかけずに、簡単に汚れが落とせることを目指して作られています。

肌表面から毛穴の奥までどんな凹凸もまんべんなく行き渡ってしっかりと汚れを浮き上がらせるために、粒子の大きさが異なる植物油をなんと約10種類もブレンドしているのが驚きです。

コストが割高になりがちな植物油をこれほど贅沢に使いながら買いやすいプライスが実現できるのは、自社農園、自社工場を持つネオナチュラルならではの強みと言えるでしょう。

浮いた汚れを包み込んで洗い流しを可能にしているのが大豆由来のレシチンです。
一般的にオイルクレンジングが肌を乾燥させると言われる理由は、オイルを性質の相反する水で洗い流すための乳化目的として多くの界面活性剤が使われるから。
量や種類が多いほどスルッと洗い流せる反面、肌の潤いも溶け出しやすくなります。
ですが、このクレンジングに使われるのはとてもマイルドな乳化作用のレシチンだけ。
仕上げに少しずつ水を足し乳化させながら丁寧に洗い流すことと、その後石鹸洗顔をするというコツさえつかめば、ふかふかの弾力ある肌に。過度に潤いを取りすぎる心配もなく肌への刺激性も穏やかなので、敏感になりがちな肌やニキビでお悩みの方でも抵抗なく使えると思います。


  • しっかりと洗浄効果をあげるため、必ず乾いた手肌で使用します。

  • 使用量が少なすぎると摩擦が起こり肌への刺激になります。手のひらがスムーズに滑る程度のあなたに最適な分量を探してみましょう。

  • 洗い流す際に、いきなり両手ですくった水でバシャバシャと洗い流すと洗浄力が半減します。汚れが浮き上がったら、少しずつ水またはぬるま湯を指先で足しながらなじませて、白く乳化したのを確認してから全体に洗い流しましょう。

  • シリコンを多様したしっかり系ファンデーションやBBクリームなどを落とす際は、顔全体に伸ばして30秒ほどおいてからなじませるとより汚れが浮きやすくなります。

  • 毛穴のざらつきや黒ずみには、少し多めの量を指先でくるくるゆっくりとなじませでみてください。

ITEM関連商品

ARTICLE関連記事

関連記事はまだありません。