HOUSE OF ROSE(ハウスオブローゼ)
ミルキュア ピュア ウォッシュ&パウダー

HOUSE OF ROSE(ハウスオブローゼ) ミルキュア ピュア ウォッシュ&パウダー
お気に入り

ミグノン コンシェルジュ レビュー

  • Maya
総合評価 3.5点
洗浄力 3.5点
皮脂キープ力 3.5点
成分 3.5点
コスパ 3.5点
  • 項目別レビュー
  • 使い方・㊙︎テク
  • +α情報
  • おすすめの人
  • こんな人にはNG
  • 注意点
【洗浄力】
しっとり優しく洗い上げてくれます。
毛穴の汚れも落としてくれます。
毛穴の汚れが気になる時は、気になる部分に少しだけ多めにパウダーをつければスッキリします。
クレンジングで落としきれなかった細かいラメも落としてくれます。
ただ、たまになぜかクレンジングで落としきれなかったツケマのノリとアイラインが固まったものが落とせない時があります。
なので厳し目に★3.5ですが、限りなく★4に近い★3.5です。

【皮脂キープ力】
基本的に泡の立たない洗顔は、泡の立つ洗顔に比べて皮脂キープ力が高いと言われていますよね。
そんな元々最強の泡の立たない洗顔を蜂蜜のようにトロ〜とした洗顔で洗うのでより最強です!
ただ、この洗顔はスクラブ入り。
何年も毎日使うとスクラブしすぎで逆に乾燥肌に繋がります。
ずっと使いたい方は自分が思っているよりも多めにリッチに液を使うことをオススメします。
評価は厳し目に★3.5ですが、限りなく4に近い★3.5です。

【成分】
液:
成分表記の始め6つが水、カゼイン、BG、エタノール、グリセリン、ホエイです。
その他にも少しですが保湿剤が使われています。
しっとりとした洗い心地に仕上げてくれます。
また、バニラ果実エキスが使われているので、甘いミルクの香りが楽しめます。

粉:
成分1番目は日焼け止めで馴染みのタルク。
2番目が米粉。
この2つがトップなのでタルクで反応する方や、米ぬかやお米系のエキスで反応する方はいらっしゃると思います。
酵素のパパインエキスが入っているので、黒ずみもスッキリです。
液も粉もなるべく優しい成分で作られています。
液はトロみ。
粉は他にはないくらい細かいパウダー。
使用感と単発使いだけで見ると★4.5ですが、毎日使うとなると粉の方がちょっとネックかと…。
ずっと使うと肌が薄くなりそうな感じがします。
なので厳し目に★3.5です。

【コスパ】
しっとりするし毛穴はスッキリするし最高!!
★4.5!としたいところですが、粉の持ちは良いのですが、液はすぐなくなってしまいます。
大容量サイズでも私は 1ヶ月と少ししかもちませんでした。
液が勿体ないからと言ってケチケチ使うとこの商品の良さが大幅に半減してしまいます。
悪い商品じゃないし、オススメのスクラブある?と聞かれたら スクラブメインではなくスクラブ配合の洗顔ですがハウスオブローゼがオススメと言うくらいオススメ商品なのですが、コスパは★3.5です。
この商品のキーワードは量!!
粉が多すぎるとこの商品良さが全然感じられません。
液をケチケチ使ったら絶対だめ!!
小鼻まわりなど、ざらつきが気になる部分にだけ指先に少し粉をのせて、その部分だけクルクルすると部分的なザラつきが抑えられます。
泡立たない洗顔を探していた時に出会った商品です。
これを使った瞬間に感じた事は、『ミルクだ!!』という感想です。
香りがとてもミルクです。
ホットミルクと例えるのがいいのかな?
牛乳とはまた違う甘いミルクの香りです。

私はこの匂い大丈夫でしたが、牛乳嫌いにはちょっとイヤかもです。

洗い心地はしっとりプニプニ赤ちゃん肌!!
とても気に入って5〜6本リピートして使っていたのですが、 何となくお肌の突っ張りを感じ出したので、私の肌には毎日スクラブは合わないと判断し、今は10日に1回のスクラブ洗顔に変えて使っています。
他にはなかなかない、泡が立たなくて、蜂蜜の様にトロトロで、細かいパウダーで優しくスクラブしてくれる洗顔なので、コスメ好きは人生で1回はチャレンジしてみて欲しい商品です。

  • 優しいスクラブをお探しの方。

  • しっとり系の洗顔をお探しの方。

特にNGな人はないのですが、 泡の立たないトロッとした洗顔なので、使用感が気持ち悪いと感じる方もいるかも…。
また、2つの商品を自分で混ぜて使う商品なので、パッパと洗顔を済ましたい方はめんどくさいと感じるかもです。
毎日使えるスクラブですが、乾燥肌さんは日替わりの洗顔アイテムのラインナップの1つとして使った方が良い気がします。
その方が、肌はしっとりするけど毛穴はさっぱり感が持続すると思います。
粉と液の混ぜる量を注意しないとスクラブ感が強くなり過ぎます。
液はケチらずにたっぷり使うのがポイントです。

ITEM関連商品

ARTICLE関連記事

関連記事はまだありません。