piu(ピゥ)
パウダーウォッシュ ホワイト

piu(ピゥ) パウダーウォッシュ ホワイト
お気に入り

ミグノン コンシェルジュ レビュー

  • Maya
総合評価 3.5点
洗浄力 4点
皮脂キープ力 3点
成分 3点
コスパ 3点
  • 項目別レビュー
  • 使い方・㊙︎テク
  • +α情報
  • 注意点
  • おすすめに人
  • こんな人にはNG
【洗浄力】
毛穴もスッキリし、できはじめの黒ずみも薄くなる。
洗浄力は★4です。

【皮脂キープ力】
皮脂キープ力は★3。
ニキビに効果がある洗顔は基本的にさっぱり系が多いです。
ニキビに効果がある洗顔部門だけでいうと★4をつけたいのですが、 全体でみると★3。
ほとんど違いはないですが、 同じシリーズの緑色のボトルのクリアタイプより、こちらのホワイトタイプの方が心なしかキープ力が高いように感じました。

【成分】
パパイヤからとった100%天然酵素を配合したパウダー洗顔料がウリ。
保湿・毛穴をすっきりツルツルにするためにパパイヤ酵素が使われています。
なので、つるっとするけどツッパリすぎない構成になっています。
良い成分なのですが、 成分表2、3、7番目にバレイショデンプン、コーンスターチ、加水分解卵白が使われているので、食物アレルギーでデンプンに反応しやすい方は要注意です。
少し、厳し目に★3

【コスパ】
10代の私はこれがとてもお肌に合ったので、効果だけを考えると★4ですが、 お小遣いで賄うにはちょっと高かった。
もう少し安かったら10代の女の子もじゃんじゃん試しやすいのになー、といった感想です。
厳し目に★3です。
パウダータイプなので泡だてネット必須。
お風呂場に置いておくとお風呂の蒸気でだんだんキャップにパウダーの塊ができます。
できればお風呂場以外で置いておくことをおすすめします。
ボトルタイプもありますが、小包装で16回分のタイプも販売されているので、初めは小包装タイプから試すのがおすすめ。
2000年代前半に小学生で、ティーンの雑誌を読まれていた方はご存知の商品では??
私は小学生のころニコラが愛読雑誌で、こちらの商品をおねだりして購入してもらった思い出があります。

私は10代の頃はおでこ全体、小鼻周りにニキビができやすいタイプでした。
たくさんアクネケア系の商品を使ったのですが、2〜3日使うには問題は無いのですが、それより長く使うと10代とは思えぬくらいのツッパリ感に悩まされていました。
でも、これはニキビにゆっくりアプローチしてくれて、さっぱりするのに長く使ってもつっぱらないので、ティーンの私は何度もリピートした商品です。
個人的には色白になりたかったので、同じシリーズのピゥ パウダーウォッシュ クリアよりも、こちらのホワイトタイプの方をよくリピートして使っていました。
10代の私にはこの商品はとても良かったのですが、20代中盤のころにニキビがポツンとできた時に再び使うとあまり効果を感じることができませんでた。
思春期ニキビには良いけど、大人ニキビにはあまり効果が感じられないと思います。
10代の思春期ニキビで悩んでいる子でも使えるように、シンプルで使いやすい成分ですが、 たまにこの商品が全く合わない方がいます。
ニキビが減るどころか増えたり、頬が赤くなったり。
化粧品は合う合わないがあって当然なのですが、バレイショデンプン、コーンスターチ、加水分解卵白あたりがが合わないのかなと思います。
食品摂取をする際にこの2つのアレルギーに心当たりがある方は、化粧品でも避けた方が良いかもしれません。

  • 10代や20代前半のニキビができやすくてお悩みがあって、白いお肌に憧れている方

思春期ニキビに対応していて、比較的シンプルな成分構成なのでどなたでも使いやすいと思いますが、下記の注意点でも記載した成分で肌が荒れる人にはおすすめしません。

ITEM関連商品

ARTICLE関連記事

関連記事はまだありません。