Curel(キュレル)
皮脂トラブルケア 化粧水

Curel(キュレル) 皮脂トラブルケア 化粧水
お気に入り

ミグノン コンシェルジュ レビュー

  • Maya
総合評価 3点
使いやすさ 4点
成分 3.5点
コスパ 3点
  • 項目別レビュー
  • 使い方・㊙︎テク
  • +α情報
  • おすすめの人
  • こんな人にはNG
【使いやすさ】
使用感はさっぱり系の化粧水です。
ベタベタせず肌馴染みの良いサラッとしたテクスチャー。
人によっては突っ張るかもです。
香りも無いので、使いやすいです。
ケースがポンプ式でキャップもついています。
漏れない容器にわざわざ詰め替えなくても旅行にも持っていけるので便利です。
普段、極潤などのトローっとしたものを使われている方は濃密感がもの足りないと感じそうです。

【成分】
ニキビに有効な成分として、アラントインが採用されています。
アラントインは抗炎症成分のなかでも比較的優しい成分と言われているので、敏感肌さんのことを考えたキュレルならではの成分チョイスでいいですね。
キュレルでおなじみのユーカリエキスももちろん配合されています。
ニキビに特化してニキビをなくすというより、ニキビができやすい肌を穏やかにする、という感じの成分構成です。
皮脂が気になる方は基本的に使いやすい成分だと思います。★3.5です。

【コスパ】
妥当な価格設定でしょう。
★3です。
トライアルサイズがあるのでまずはトライアルから!!

基本的にキュレル潤浸保湿ケアとあまり変わりません。 ちょっとニキビが出てきそうだからこちらのタイプを使う、思春期でずっとオイリーだからこの化粧水を使う、といった使い方がいいかもです。
ニキビ用のキュレルです。
キュレルと言えばこのシャバシャバ感!!
このニキビタイプもお馴染みのシャバっとしているタイプです。
この商品は私の肌質では総合評価★2 .5 くらいです。
理由は私の肌質が乾燥肌ベースのやや敏感肌(年に数回ニキビできるくらい) なので、求めている化粧水じゃ無いのです。
でも、使い心地や実際に愛用している方のお話、 合わなかった方のお話を聞いていると比較的使いやすい商品じゃ無いのかな?と思います。
合わないと言われている方の多くが乾燥肌の中でも特に乾燥肌。
つっぱってしまう様です。

  • ニキビが気になっていて、なるべく優しい成分でニキビにアプローチしたい方


  • 保湿もニキビケアも求めている方
    アクセーヌやノブの方が個人的におすすめです。

ITEM関連商品

ARTICLE関連記事

関連記事はまだありません。